忍者ブログ
「ぞうもう」じゃありません。「ますけ」です。  *コス画像差替え中のため表示されない場合あり
コス画像を索引で探す
画像が増えてきたので索引を作りました。
ブログ内検索で探す
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ますけのおまけ
memo
銀羽
金羽
クリ羽
青クリ
黒薔薇羽
金薔薇羽
ワニ
韓服・帽
白熊帽
赤熊
トランプ帽FT2
花輪FT2保留
241300-48.5442
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2日目と言っても初日からかなり日が経っているのですが、てるおソロツアーの続きをしてきました。
c920d027.jpg知人(あまり絡んでいない方)に「最近の増尾はINしてから何やってんの?」と聞かれたので、このツアーの事を話したら、あまりの下らなさに絶句されてしまいました。
まぁ、ほとんどのプレイヤーさんは同じ反応ですよね。
経験値が入るでもなし、クエ進行しているわけでもなし、ドロップや報酬もなし……誰が得するわけでもありません。
ただ、ノリでやってみたら意外なほど楽しかったのです(本人だけは)。

ちなみに前回、「これは長期化の予感がする。うちの家門の構成とブログの内容的には、マスオでやるべき企画だったんじゃないの?」とキャスト変更も少し考えました。
しかし、ビセンテリオの『吟遊詩人』という職だからこそ出せる味、浸れる雰囲気もあると思い、最後まで記事にするかどうかは未定ですが、このまま少しずつ旅を続けて行くつもりです。

前回の記事に拍手してくださった方々、ありがとうございました!

以下、誰得ソロツアー。
画像多いので折りたたみます。

8f59c4bb.jpg前回、ディロスラテムを倒したところで終了したので、今回はアル・ケルト・モレッツァ、ダンジョン前ウェイポイントをスタート地点とし、コインブラへ向かいます。

このマップでは特筆すべきこともなかろうと通り抜けようとしたところに、思わぬ新発見。
ストーンヘンジがこんなところに!00654e35.jpg
80b404e6.jpg 






かつては報酬のR.I.Pリングが欲しくて一生懸命探していたはずなのですが、それ以上に、このマップを走り抜けてコインブラに辿り着くことに必死だったのでしょうね。
こんなに月日が経ってからになるとは……こういう発見があるから、この旅やめられない!

e50654a1.jpgお次はカタリ滝。
マップ内にラティエラ・エル・アモの入り口があるため、ワープポイントだけは取っているという人も多いのではないでしょうか。
ed139033.jpg狩りをしている人は少ないようですね。
数年前の話ですが、この地点で狩りをしていたら、やたらと強そうな人に「バルクコークを売って下さい」と頼まれ、思わぬ収入を得たことがあります。
f6d6279b.jpgバルクコークが売れた当時は、それを材料とした製造も今より活発に行われていましたし、スキルリングとの交換が可能だったフェルッチオフォージはその利用権を巡ってPK合戦になることも。
今となっては誰も見向きもしないのか、炉の中の火もどことなく寂しげです。
そんな冷めたカタリ滝ですが、MOBの皆さんは熱かった……!
9f7ce8f9.jpg










興奮してステージに上がってきてしまう狼さんと、何かを投げ込んでくるクモさん。
そういえば、紙テープっていつ頃から投げなくなったんでしょうかね?

8863d074.jpg滝を抜けると王達の庭園。
実はちょっとしたトラウマがあって、極力近付きたくなかったマップです。


それはまだ、ゲームの仕様も理解しきれていない、GEを始めて数日の頃のことでした。
コロニー戦真っ最中の1chコロニー前でフラフラと狩りをしていたため、党戦中のプレイヤーさんからかなりキツいお叱りが飛んできてガクブル。
当時の私は無所属、家門レベルも低く、自分で言うのもアレですが家門名がこんななので、「なにこの超怪しい家門。白リザ用のサブじゃね?」と思われたようです。
(当時は党員・SQメンバー以外にもリサシテーションを使用することが出来ました)
サブっぽいテキトー家門名にしか見えないのに、れっきとしたメイン家門で本当にすみませんorz
ま、そんな話も今となっては良いネタです。
7c5b46c8.jpgソロ民にはあまり縁のないコロニーですが、柱に何やら文字が書かれていたり、じっくり見てみると面白いものですよ。
何て書いてあるのか全然わからないのが残念。

2ea3b479.jpg1bcced2e.jpg




夕日がとても美しいこのマップ、
ゆっくりと流れていく雲を見ていると、他の一切を忘れてしまいます。
忘れてしまいすぎて、気が付くと周りがMOBだらけなことも……。
そんな中でも、上右のSSを撮影した場所はオススメ。
ニムロッド橋から入ってすぐの地点で、MOBもほとんど寄ってきませんから、「今始めたばかりです」という方にもGEの空の美しさを堪能して頂けると思います。

9233f6ba.jpgこちらも空の色が美しい、ニムロッド橋。
チュートリアルでも訪れるし、イベントもよく行われる場所ですから、リボを拠点としている初心者さんも馴染み深いのでは。

d8a9388f.jpgc954c743.jpg




マップの片隅には、十字架が立てられています。
某NPCに深く関わる場所なのですが、下のSSで言うと黒羽の先端から少し右に、2羽の鳥が。
98ca8fbb.jpg94f8f8d8.jpg




ここから見える空に2羽の鳥を舞わせるという演出に、開発の思い入れの深さを感じました。
な、泣いてなんかないんだからね!!

コインブラは街の中も夕焼けです。
ここを拠点にしてかなりの月日が経ちましたが、未だに他の街に引っ越せません。
16838886.jpg18013cbd.jpg




リボやオーシュの方が街としての機能は整っているのですが、落ち着かなくて、ここに戻ってきてしまうのです。
空の色、波の音、煙突からたなびく煙……他の街のほうが便利だからと置いて行くには、少し愛着が湧きすぎました。
そういう人は、きっと私だけではないと思います。

78409cc5.jpgバレアレス広場側にある、この建物。
2ch wiki によれば、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂がモデルとなっているのだそうで。
確かにそっくりですよね!
GEは街並みや調度品なども凝っていて、散歩しながらSS撮影しているだけでも、楽しくて時間を忘れてしまうくらいです。
……え? 三つ子のレベリング?
来週から本気出す(予定


c5e39ee8.jpgおまけ
井戸風呂に入って、ツアーで疲れた身体を癒す、てるおさん。
屋根付なので雨の日も安心です。

拍手

PR
このブログについて
オンラインRPG『グラナド・エスパダ プラス』の事いろいろ。主にマスケ(マスケッティア)。北海道の実在する地名とは無関係です。
突然ほもネタ・下ネタに走ることが多々あります。御注意下さい。
リンクは繋ぐも切るもご自由にどうぞ。ただし、コンテンツの無断転載はしないでください。画像への直接リンクは禁止です。
コメント・トラックバックは現在受け付けておりません。管理人に御用の方は、各記事の拍手ボタン、または右側プラグイン下方のメールフォームから送信して下さい。
Screenshots on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.
My site is banned to hot link any file by the rental server, so please stop it.

* バナーは保存をしてから使用してください
Copyright
無料オンラインゲーム グラナド・エスパダ プラス
"Granado Espada" ©2003-2010 IMC Games Co.,Ltd./Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.
All Design and specifications are subject to change without notice.
GE Webring
GE Webring
Back  | List  | Randam  | Next
再度お世話になってます
フォントお借りしてます
KF STUDIO KFひま字
ほにゃ。 ほにゃ字、にくきゅう
管理人に御用の方はこちらから
*が付いている項目は必須項目です。お名前は「名無し」とか「匿名希望」とかで構いません。
メールアドレスをご記入頂いた場合は個別に、それ以外はブログ内でお返事を差し上げます。(内容によってはお返事を差し上げられないこともあります)
Powered by NINJA TOOLS
プロフィール
HN:
増尾
性別:
非公開
自己紹介:
「全力でアフォ」がモットーです。
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]